2017年05月08日

メダカがやって来た

0508蓮とメダカと蟻72.jpg

メダカがやって来た。想像以上に可愛い!

蓮の葉っぱ、一番最初に出て来たのは水中に沈み枯れかけています。

後から出て来たのがグイグイ成長。

葉っぱが開く前の色が一番濃い。

開いていって、色も開く。

小さなアリさんが歩いていました。


posted by mumu at 21:18| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月07日

{空の上の蓮}

0507空の上の蓮72.jpg

{空の上の蓮}

水面に空が写って、空に浮いているよう。

鳥が横切る。

水面に焦点を合わすと水中が見えなくなる。

水中に焦点を合わせると水面が見えなくなる。

反射しているものを本物と思っていないか? 

レイヤー状態の景色。


posted by mumu at 18:40| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月06日

花ちゃんが立った!

0506花ちゃん立った.jpg

花ちゃんが立った!

目線の先にはサギ。サギと生まれて初めての出会い。

0506花ちゃん立ったサギ.jpg

降り続いていた雨が上がり、月が綺麗です。

月の周りの雲が緑色に見えました。

0505月.jpg

0505月02.jpg





posted by mumu at 22:05| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月05日

{なんだろうこれは。楽しそう}

0505発掘落書き72.jpg



0505発掘落書き02_73.jpg



0505発掘落書き03_72.jpg



0505発掘落書き06_72.jpg



0505発掘落書き07_72.jpg



{なんだろうこれは。楽しそう}

昔のスケッチブックから出て来た落書き。

おそらく3年くらい前に友達とお喋りしながら、楽しく描いたもの。

話の内容が楽しければ楽しいほどペンが進むんだよね。

私が描いたんだけど私が描いたんじゃないみたい。

何を話していたか記憶にないけど、

この時の楽しい気分はこの落書きに残っている。





posted by mumu at 22:30| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月03日

屋久島で一番豊かな森・椨川

0502椨川の森.jpg

きのうは、カメラマンの山下さんや

植物に詳しい友人たちと一日中森歩き。

屋久島で一番豊かな森じゃないかという椨川(タブガワ)

たくさんのことを教えていただきました。

腐葉土が豊かで菌糸類が豊富じゃないと生育できない光合成しないランなどもあちこちに。

しかし、この気持ちいい森も破壊されつつあるという現実がありました。

まだ壊れていないけれど、治山ダムの公共工事が進んでおり、

ダムを作るために照葉樹林を伐採し林道を通しています。



【地球最大の陸上生物】は【キノコ】と言われており、

調査したら山全体が一つのキノコの菌糸で繋がっていることも珍しくないそうです。

目には見えないけど、落ち葉の下や土の中に張り巡らされている菌糸たち。

目には見えないけど繋がっている様子は人間にも似ている。



後日、わかりやすうまとめて屋久島田舎暮らし通信(http://yakushimapain2.seesaa.net/)に

記事をアップします。

濃い一日でした。

0503ヤクシマヤマガラ鳥.jpg

可愛いお客さん。ヤマガラ。

最近、庭によく来ていて、仲良くなりたいと思っていたら、

きょう、家に飛び込んで来ました。可愛い!

足でぎゅっと私の指を掴んでいます。

この後、元気に飛び立ちました。


posted by mumu at 13:48| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月01日

見えている色と「存在」

0501蓮の葉_72.jpg

蓮の葉。

後から立ち上がって来た葉っぱの方が、先に開いた。

そして、驚くほど美しい青!

思わず「どこからこんな綺麗な青を持って来たの?」

と心で尋ねた。が、

いや、違う。

青はあなたにとって不必要だから、私に見えてるのね。

最初に開いた葉っぱ(上)は深い赤だった。

上の子は赤が不必要だったのね。

同じ株から出ている葉っぱなのに、こんなにも違う。

いろんな色の粒を、見せてくれている。

スケッチしていると、更にいろんな色が浮かび上がって見えてきて、

透明に見える空気の中に、こんなに色があるんだなぁ。

と感動し、「存在している物」があるから現れ、

見えている色と「存在」に感謝する。ありがとう。

0430花ちゃん.jpg

相変わらずカッコイイ花ちゃん。どこの女王様ですか?

0501花ちゃん.jpg

時には社長の風情の花ちゃん。車の後部座席でおくつろぎ。

ご機嫌に「ニャンナン」と言っておりました。

ドライブが大好きで、

車のドアを開けると小走りで走り込んで来ます。

0501虹.jpg

太陽の周りに虹色の光「ハロ」・「日暈(ひがさ)」が出ていました。






posted by mumu at 20:25| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月27日

離れていても響きあう



0427手拭.jpg

きょうの3枚。はに染め手拭。

{離れていても響きあう}

距離は関係ない。

0427ユキノシタ.jpg

今年も踊るように、ユキノシタが咲きました。

0427花ちゃんとキノコ.jpg

裏山に久しぶりに行ったら、

いつの間にか、知らないキノコがニョキニョキ。

キノコと花ちゃん。

posted by mumu at 21:05| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月25日

きょうの蓮【生命の線】・きょうの3枚【溶けてゆく形】

0425蓮の花72.jpg

蓮の葉っぱ。

葉脈がはっきりしてきました。生命の線。

脈打つ葉脈。

0425はに染め手拭.jpg

きょうの3枚。はに染め手拭。

溶けてゆく形。

曖昧な境界線。



posted by mumu at 19:06| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月24日

砂鉄絵・曖昧な境界線

0424曖昧な境界線01.jpg

砂鉄絵・曖昧な境界線 SMサイズ(227×158mm)

きょう、森の中を歩いていたら、ふと頭に浮かんだ絵。

曖昧な境界線。

一日の始まり、朝の庭で深呼吸する時の雰囲気。

猫、ヤマモモの木、トトロの木、ヤマガラ、ウグイス、アサギマダラ、

足元の小さな小さな花たち、それに付いている朝露を揺らす風、を、包んで包まれて

それぞれの境界線が曖昧になって、空気になって溶け合ってひとつの呼吸になっている感じ。

毎日、「あぁ、今までの人生の中で、今が一番幸せだな〜」と思う瞬間。

そんな、朝の庭の曖昧な境界線の絵です。

0424曖昧な境界線.jpg






posted by mumu at 22:41| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月22日

蓮の葉が開いて来ました

0422_蓮の葉72.jpg

蓮の葉っぱ。少しずつ開いて来ました。

ゆっくり、ゆっくり。

真ん中にピースマークに似た模様。

新しい葉っぱも続々と立ち上がって来ています。

蓮の品種は楚天祥云(そてんしょううん) 



posted by mumu at 17:47| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする