2017年12月06日

背中で寛ぐアンちゃんと共に描く

1206栂とアン02.jpg

アンちゃん、絵を描いている私の背中に登って寛ぐことを始めました。

応援してくれてるのかな^^

栂の絵、細かい描き込みに入りました。

樹齢1500年くらいと思われるこの木にも

森にも地球にも自分にも失礼にならないよう、仕上げてゆきます。

描かせてもらえてありがたい。

絵を描くことができる体があって、気力もあることが嬉しい。

ありがとうございます。

次は完成時に画像をアップします。






posted by mumu at 23:18| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

栂(ツガ)の絵、進行中。雨がポツポツ降って来て・・・

1202栂とアンちゃん.jpg

栂(ツガ)の絵、進行中。

雨がポツポツ降って来て、地面を水玉模様にして、

そのうち、水玉模様がくっついて、模様がなくなり

一面、水になる。境界がなくなってゆく様子は、

森のようであり、絵を描くときに深く潜ってゆくのと似ている。

潜れば潜るほど全てに繋がってゆく感覚。



ニャンコ達がハンモックに来てくれて、ポカポカあったかい。

1201ハンモック花ちゃん.jpg

1201ハンモック花ちゃん02.jpg

1201ハンモック花ちゃんアンちゃん02.jpg

1201ハンモック花ちゃんアンちゃん.jpg



嬉しい時のビブラート鳴き声



posted by mumu at 00:46| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

栂(ツガ)の絵とパレットの絵の具

1129栂とアン.jpg

栂(ツガ)の絵。引き続き制作中。

木から発せられるもの、吸収されるもの。

風、呼吸。調和。距離を超える。

1129パレット.jpg

こちらはパレットの絵の具。

自然に生まれた形。

こんな模様と色、すごく好き。描きたい世界。


1129アンちゃんのお尻にサク.jpg

サクはアンちゃんのお尻に顔を突っ込んで寝ていました。

posted by mumu at 09:29| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

今朝、起きる直前、頭に浮かんだ映像。

1125人と木.jpg

今朝、起きる直前、頭に浮かんだ映像。

忘れないうちにスケッチ。

人の中に木が育っている。

人の生命力は木。

生命の木。

1125イルカキス.jpg

こちらはイルカとの思い出。

ほっぺにキスしてもらおうとしたら、

眉間にグリグリキス。

イルカパワー注入。


posted by mumu at 11:07| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

アンちゃんと栂の絵

1121アンと栂の絵.jpg

引き続き、栂の絵。

今日もアンちゃんは隣の椅子にずっといました。

可愛いなぁ。


posted by mumu at 23:35| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マザーツリー

1120アンと栂.jpg

屋久島の森を色々歩いていると、

スザンヌ・シマードさんのおっしゃっているように、

本当にマザーツリーってあるんですよね。

その森全体を守っているような木。

今、描かせてもらっている栂の木もマザーツリーだと思う。

神戸のあすなろの木もそのような存在ではなかったのかしら。



【TED|スザンヌ・シマード: 森で交わされる木々の会話】

「森は見えているものが全てではない」と言う生態学者のスザンヌ・シマードは、

カナダの森での30年間に渡る研究で、

木々はお互いに会話をしているという驚くべき発見をしました。

それも、かなりの距離を隔ててでも-

動画(18分24秒)→ http://digitalcast.jp/v/25221/




posted by mumu at 00:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月16日

思い出の猫・チロ。《ASPIA AKASHI GALLERY 年末年始色紙展》

1116チロ03_72.jpg

思い出の猫・チロ。

チロは私を助けにきてくれた猫。

夜やってきて、夜いなくなりました。

年末年始色紙展に出展する色紙の絵です。砂鉄にアクリル絵の具。



《ASPIA AKASHI GALLERY 年末年始色紙展》

2017年12月20日-2018年1月15日 10:00−20:00

アスピアスマイルギャラリー
(アスピア明石3階)

主催:(公財)明石文化芸術創生財団

明石市出身・明石市内で活動している方の様々なジャンルの作品が展示されます。


posted by mumu at 00:29| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月14日

チロの絵

1114チロ.jpg

明石の年末年始色紙展に出展する絵、描き始めました。

屋久島での猫生活のきっかけとなった白猫チロです。

庭で悲しくて泣いてたら膝に乗ってきて

涙を拭いてくれた猫(そのとき初対面)

何を描こうかと、色々考えていた時に、

気配が浮かび上がってきました。


posted by mumu at 21:41| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月27日

屋久島サングリアのハートと虹色

1027サングリア.jpg

絵を描かせていただいた、本坊酒造さんの屋久島サングリア。
赤にも、白にもハートがちっちゃく隠れています^^
溢れるフィーリング止められやしない〜〜🎶このハートを描いているときに頭に流れてた曲は、
the collectorsの「愛ある世界」
 ハートの鼓動で 地球が廻ったら
 ひとつの言葉で みんなが歌えたら
 Oh! baby 愉快だろう
 Mn! baby そうしよう
 広い宇宙 愛ある世界

そして、瓶にレインボーが!嬉しい発見。

徐々に旧製品と入れ替わっています。
店頭に並んでいるのはなんとも嬉しいものですね!

全国発売&ネット販売は年明けになるそうです。


posted by mumu at 09:17| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月13日

《光る影》F50号・46億分の一瞬

1013海の中の影_0108.jpg

《光る影》F50号(1167×910mm)・油絵

海に落ちる自分の影。

光が通過しない体。海水を通過して可視化される光。

光のカケラが泳いでいるかのような、キビナゴの群れ。

一瞬の景色を絵に描こうと、描き始めて完成まで数ヶ月かかりました。

自然にとっては一瞬のことでも、それを形に定着させるのには時間がかかる。

そんな景色を惜しげもなく見せてくれる自然。

46億分を内包している一瞬。があちこちに。


posted by mumu at 15:40| 鹿児島 ☁| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

板締め・はに染め手拭い

0912手拭いまとめ01.jpg

0912手拭いまとめ02.jpg

新作・板締め・はに染め手拭いなどを数種

雑貨屋 Seirios (シリウス)さんに納品しました◎

可愛い雑貨に、気持ちいい店主さん。屋久島雑貨や書籍も色々あります。

1020siriusu.jpg

【雑貨店・シリウス】
鹿児島県熊毛郡屋久島町安房105-1
tel:080-5801-1313


posted by mumu at 07:13| 鹿児島 火山灰| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月12日

アペルイさんのTシャツ完成しました

0912アペルイTシャツ01.jpg

Yakushima Guide Organization "Aperuy"/ アペルイさんのTシャツ完成しました!

作り手も買う人もみんなハッピーTシャツ。

そういう仕事をしていきたいと思っているので、とても嬉しいデザイン&染めでした。ぜひ、着てみてください。

ご購入・問い合わせはアペルイまで。

http://aperuy.com/
〒891-4311 鹿児島県熊毛郡屋久島町安房2480-28
TEL:080‐8357‐3308 or 080‐8588‐5288
Email:s28071977@gmail.com

0912アペルイTシャツ.jpg



デザインは《つながっている世界》染めは屋久島の2万9千年前の赤土。

自分に【素直】なアペルイの俊蔵さんから声をかけていただき実現。
とっても嬉しいTシャツ作りでした。
デザインを決める時などの会話もすごく気持ちよかった!素直って簡単だけど貴重。素直なTシャツができました。Apery(アペルイ)さんではガイドの他、「森のようちえん あぺるい」「アペルイ自由な楽校」なども主宰。間も無く喫茶店もオープンします!俊蔵さんは表現方法は違えど、自然を舞台としたアーティトだと思います。

《母なる大地の色・赤土》
赤土染めは人類最古の染色と言われており、ネアンデルタール人の骨に彩色されているのが発見されています。ハニワの「ハニ」は赤土を表していますので、 ハニ染めとも言います。
原始古代社会において炎や血と同色の赤色は呪術・霊力があるものと信じられていたそうで、邪除けとして船に塗ったり、服を染めたりしていたという記述が残っています。(「播磨風土記」)
この赤土色をまとって、ホッとするのは、大地の色からなのか、先祖が着ていた色だからなのか。細胞が遺伝子がホッとしているかのような感覚になります。



posted by mumu at 12:38| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月30日

本日出荷開始・屋久島サングリアのパッケージの絵を描きました。

0830サングリア.jpg

《本日出荷開始・屋久島サングリア》

本坊酒造さんのロングセラー商品。

【屋久島サングリア&ワイン】がリニューアルして本日屋久島先行発売開始。全国発売はもう少し先です。

本坊酒造さんは、屋久島に伝承蔵があり、

年に一度感謝の気持ちを込めて、地元の人向けのお祭りを開催したり、

パッケージも積極的に屋久島の方の作品を採用してくださっています。

今回、とても嬉しいことに私の絵を採用してくださいました。

感謝感激。ありがとうございます。

屋久島の空。よく見ると七色のグラーデーション。

屋久島に住むようになって、以前にも増し、空を眺める時間が増えました。

刻々と移り変わる空の美しさにサングリアが包まれて、

もともと美味しい【屋久島サングリア】が、

さらに美味しく幸せになるといいなぁ。と思って作成しました。

中身のサングリアもさらに美味しくリニューアルしています。

たくさんの人の乾杯のお供になれますように!

本坊酒造さん、みなさんのますますのご発展を!

※売上の一部は大切な屋久島の自然を未来に残すために(財)屋久島環境文化財団に寄付されます。

0830サングリア赤.jpg

0830サングリア白.jpg




posted by mumu at 16:36| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月15日

お盆・銀ちゃんを想う

0815銀ちゃんカレンダーフェリシモ.jpg

きょうのフェリシモ猫カレンダーは銀ちゃん。

お盆に帰ってきてくれたかな。

銀ちゃんに備えたご飯、アンちゃんが食べちゃう。

アンちゃんの体を借りて、銀ちゃんが食べていると思おう。

DSC_1202銀ちゃんと栂の絵201408.jpg

これは、三年前に描いていた栂の絵と銀ちゃんとセミ。

先日、どうしても栂が描きたくなって描いた絵。

同じ日に同じ栂の絵を描いていました!

無意識って不思議だな。








posted by mumu at 17:59| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月12日

マザーツリー・栂の赤土絵

栂赤土絵_72_1658.jpg

《マザーツリー・栂(ツガ)》綿布に赤土(110×200cm)

栂赤土絵アップ_1674.jpg

屋久島の赤土で描いています。

この栂は屋久島の、深い森にいるマザーツリー。

手を広げて包んでくれているような、

とても懐が深くてあったかいものを伝えてくれる。

火のようで水のようで土のようで空のよう。

大好きな木。

今も、あの森に佇んでいるのかと思うだけで嬉しくなります。

また会いに行きたいな。

栂赤土絵アンちゃん_1660.jpg

ニャンコたちが昼寝している間に集中して描きました。

起きているとじゃれついてきて大変なので。

完成と同時にニャンコたちもお目覚め。

やっぱり絵の上に乗るよね。

栂赤土絵_花ちゃん_1678.jpg




posted by mumu at 17:16| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月06日

台風一過の夕焼け

0806夕焼け04.jpg

0806夕焼け05.jpg

無事、台風5号も通り過ぎてくれました。

ホッと一安心。

0806夕焼け02.jpg

0806夕焼け.jpg

0806夕焼け03.jpg


台風後の夕焼けはいつも桁違いにすごいです。

0806トトロ夕焼け19:12.jpg

19:12

0806トトロ夕焼け19:35.jpg

19:25

トトロの木と夕焼け

0805台風中手拭い72.jpg

台風通過中に絞った手拭い。






posted by mumu at 23:15| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月04日

台風接近中

0804手拭いまとめブログ用.jpg

着々と台風接近中。

庭の飛びそうなものを片付け、

停電対策してじっと過ぎるのを待つのみ。

台風接近中に絞った手拭いです。





posted by mumu at 16:19| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

手ぬぐい と 開催中の展覧会

20170803手拭いまとめブログ用.jpg

あまりの暑さにアイロンかける気力がなかったのですが、

台風の影響で暑さが和らいだので、

手拭いにアイロンかけて写真撮りました。いろんな模様。

0802和紙.jpg

開催中です。私は5点出展。

書の作品に感動しました。ぜひ、足をお運びください。

《8がつ展・7》
8/1(火)〜16(水)9:00〜17:00
場所:宮之浦・屋久島環境文化村センター・交流ホール
主催:「屋久島和紙」研究会/漉場工房



posted by mumu at 18:46| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月26日

二枚貝の中の猫

0726二枚貝猫.jpg

きのう、夢の中で作ってた二枚貝の猫、作ってみました。

夢の中では貝が猫だったんだけど、

貝の中にばってんきゅ〜のアンちゃんを入れました。

デスクの前に猫用と人間用の椅子が二つ。

その椅子で気持ち良さそうに寝ているアンちゃんを 見ながらお仕事。とても幸せ。

0726二枚貝猫02jpg.jpg

0726二枚貝猫03jpg.jpg



posted by mumu at 14:12| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

蓮・開花

蓮・開花◎
ふんわりした花びらが光を受けて光っている。
光の器。透明の花。

生物界に白い色素はない。白い花が白く見えるのは、
花びらの中の気泡に光が乱反射しているから。

0723蓮の花72dpi.jpg

蓮の花が咲いたら描こうと保管してた、和紙に描く。
この和紙は、職人さんのところで勉強中の友人が
生まれて初めて漉いたスペシャルな和紙。

0723蓮の花砂鉄72dpi.jpg

0723蓮の花砂鉄0272dpi.jpg

2枚目・3枚目は同じ絵。屋久島の砂鉄パネル(F4 33.3×24.2cm)に。

蓄光塗料が暗いところで、ぼんやり光る。

0722蓮トトロ_0913 2.jpg

0723蓮11:03トトロ.jpg




posted by mumu at 18:28| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする