2017年04月19日

{ 蓮 }の葉っぱ

0419蓮の花72.jpg

育て始めた{ 蓮 }の葉っぱが伸びてきました。

赤ちゃん葉っぱは深い赤。

まだ、ふぅんわり閉じている。

これから育っていって、花が咲くのがとても楽しみ。

成長を見守っていきます。




posted by mumu at 19:22| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月18日

言葉になる前の形

0418はに染め手拭.jpg

きょうの3枚。はに染め手ぬぐい。屋久島の赤土色。

絞る度、頭に浮かぶ柄が違っていて、自分でも興味深い。

なぜ、この柄が浮かぶのか。

絞り模様は水や空気の流れ、音の波紋に似ている。

流れてゆくものをキャッチして絞っているよう。

とても楽しい。言葉になる前の形。


posted by mumu at 17:12| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月15日

【広がる身体】

0415広がる身体72.jpg

【広がる身体】
描きたい絵本のイメージです。



posted by mumu at 19:25| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年04月06日

夜、光る鯨の絵

0404奈央鯨_2246b.jpg

屋久島で一緒にクジラを見た、森の旅人の健ちゃん奈央ちゃん。

誕生日プレゼントに描いた砂鉄絵(SMサイズ)

蓄光絵の具を混ぜたので、夜、暗いところで見ると光ります。

以前描いたクジラの絵をブラッシュアップしました。

0330クジラ奈央_2245b.jpg

↓こちらは、私の誕生日にいただいた、健ちゃん作のマッコウクジラの牙で作った尻尾。

0407鯨の尻尾.jpg

森旅工房で色々作っています。https://www.facebook.com/moritabikenta/

奈央ちゃんの誕生日には、早朝から滝や森や海に行き、

たくさん笑いました。

0404奈央ちゃん.jpg
(↑写真撮影:奈央ちゃん)

楽しい友人たちと過ごしてリラックス。

人に会うと、どっと疲れることのある私ですが、

彼女たちと遊んでいると、とても元気になります。

ありがとう!




posted by mumu at 17:00| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月26日

少女の横顔

0225_311_72.jpg

3.11の当時のニュース映像で見た高校生の子の顔。

家族全員が津波で亡くなり、一人だけ助かった子。

なんとも言えない目で流された家の場所を見ていたのが忘れられません。

スケッチしていたのが出てきたので色を着けました。

すごく落ち着いているように見えて、淡々と話していたことも

強く印象に残っています。

その内に秘められている気持ちはいかほどのものか。。。





posted by mumu at 00:07| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月24日

《海の川》31×41cm アクリル絵具

20170224海への流れ72.jpg

《海の川》31×41cm アクリル絵具

幾重にも重なっている景色。

海の川

水面の太陽

20170224海への流れアップ72.jpg





posted by mumu at 20:28| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

イルカに会えた日 / 《海辺の岩の世界》31×41cm アクリル絵具

20170211地衣類と植物72.jpg

《海辺の岩の世界》31×41cm アクリル絵具



海のスケッチをしたくて、原(ハルオ)の海岸に行ったら、

車を降りた途端、目の前にイルカの群れ!!

泳ぐスピード。ジャンプする高さ。美しさ。

どれもこれも私も想像をはるかに超えていました。

太陽に照らされ輝くイルカ!光がジャンプしているよう。

あまりに感動して写真は撮れませんでした。

屋久島でイルカに出会えて嬉しい。ありがとう。

彩雲は今日も綺麗でした。



0211彩雲2874.jpg

0211彩雲とツバメ_1739.jpg

彩雲とツバメ






posted by mumu at 23:22| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月11日

《春の気配》31×41cm アクリル絵具

20170210春の気配春田浜72.jpg

《春の気配》31×41cm アクリル絵具

まだまだ寒いですが、春の気配はあちこちに。

大きく息を吸って〜、吐いて〜。春。






posted by mumu at 00:35| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月03日

悠久のクジラ

0203鯨_0483.jpg



クジラのヌルっとした動きは“悠久”ってゆう言葉がぴったり。

クジラのイメージ画描きました。

昨日は、夕方、海を散歩していると、ビュン。っという風切り音とともに、

チョウゲンボウが急降下してきて、感動。

鳥が急降下してくるときの鋭い音が、今も耳の中に残っています。

 0203クジラの目72.jpg

クジラの目

 0203体の中の体72.jpg

身体の中のクジラ

 0203天と地72.jpg

天と地



今日の彩雲は緑が強くてオーロラみたいでした。オーロラの雲。

0203彩雲02.jpg

0203彩雲.jpg

0203彩雲03.jpg

0203虹色蜘蛛の巣.jpg

虹をキャッチする蜘蛛の巣


美しい地球。毎日感謝。ありがとうございます。





posted by mumu at 23:16| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月02日

砂鉄のキャンバス作り

0202砂鉄キャンバス.jpg

洗って干した砂鉄をキャンバスに貼り付けて乾燥。

砂鉄がこんなにいろんな色を含んでいるなんて、知りませんでした。

太陽の光をプリズムのように反射させて砂鉄の中の星が輝いていました。

この宇宙に絵を描いてゆきます。




posted by mumu at 18:18| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月01日

意味のない絵

0131蓄光塗料01.jpg

形を描きたくない。

意味のない絵を描きたいという思いが抑えきれなくなって

砂鉄キャンバスに描いた絵。

初めて蓄光絵の具で描いてみたら、

色が薄くなって見えなくなった。

灯の下だと見えないけれど、

暗闇の中だと、光って見える。

まるで、この世界を示唆しているよう。

意味のない絵を描きたかったけど、

まだ、なんか意味深。

もっと意味のない、形のない絵を描いてみたい。

根源には形がない。それが具現化しているのが、

私の見ている風景。形あるものも、形ないものも根源。

見てわかりやすいのは形のある絵。

だけど、形のない絵を無性に描きたい。

0131蓄光塗料02.jpg





posted by mumu at 03:04| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月26日

砂鉄の七色の輝き

0126砂鉄_0371.jpg

0126砂鉄02.jpg

0126砂鉄.jpg

先日、採取した砂鉄を真水で洗って干しています。

ピカピカの太陽の光を浴びて、七色に輝く砂鉄。

なんて綺麗なんでしょう!

妖しく美しいです。



posted by mumu at 15:58| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月22日

晒を屋久島の赤土で染める

0122晒赤土染め.jpg

0122晒赤土染め02.jpg

東京の、さろん楓さんの依頼で

晒を屋久島の赤土で染めています。

手ぬぐいとは違って長〜〜いので、とっても手間がかかりますが

丁寧に染めさせていただいています。



それにしても驚くのは、布の種類の多さ。

赤土で絵を描くのに、いろんな白い布を布屋さんから取り寄せていますが、

【白い布】と一口に言っても、際限なく種類があって驚きます。

縦糸と横糸の組み合わせというシンプルなものなのに、

生まれるものは無限大にありますね。



昨日は、砂鉄の作業をやりすぎて、夜中腕の激痛で寝られませんでした。。。。

体の声を聞きつつやらないと、痛い目にあいます。



以下、さろん楓さんの記事より一部抜粋。詳しくは、さろん楓さんの記事をご覧ください。

【からだを通して、自分のチカラを実感できることは大きな変容の礎となります。】
なるほどです!

体と向き合うってとっても大切ですね。。。

どこか遠くの世界ではなく、自分の体の中にものすごい智慧があるのです。

どこかの誰かに自分の力を明け渡してしまう人が多いのを、私はもどかしく思っています。

>「上虚下実」なからだの状態が実現すると、肩の余計なチカラが抜けます。
>ハラに気が集まって、からだにいい軸ができる。
>からだに力がみなぎってくると、
>↓
>気分がよい時間、しあわせな時間が増えてくる
>↓
>「感じ、考え、行動する」がシンプルになっていく
>↓
>自分を好きになってくる
>↓
>そんな自分で、人といい関係性を持てるようになってくる
>被害者意識って、本当は自分として立つチカラがあるのに、
>ダメだと思っちゃっている、自分の可能性や潜在能力を信じられていない状態ですから、
>からだを通して、自分のチカラを実感できることは大きな変容の礎となります。

さろん楓 http://salon-fu.net/
posted by mumu at 21:52| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月21日

砂鉄の砂浜

0121砂鉄.jpg

0121砂鉄02.jpg

0121砂鉄と花ちゃん.jpg

0121砂鉄03.jpg

きょうは、砂鉄キャンバスを作るための砂鉄がなくなったので採取へ。

楠川の砂浜は砂鉄の砂浜。

太陽の光が反射してキラキラ輝いています。砂浜の宇宙。

採取した砂鉄は、水で洗って、砂を取り除き、乾燥させます。

砂浜のキャンバスにまた絵を描くために、下準備の日でした。





posted by mumu at 20:17| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

砂鉄画・天地をつなぐ鯨

 0120クジラ72_02.jpg

【天地をつなぐ】 砂鉄にアクリル絵具 F4

 0120クジラ72_03.jpg

ブラックライト↓

 0120クジラ72.jpg

先日、屋久島で出会った鯨。

鯨の尻尾ってネジのよう。

尻尾の先は螺旋に海の中へ。

海に風穴を開けている。

海を空に、空を海につなげている。

天と地、空と海、境界線をなくしている。



数年前、電車の中で聞いた小学生の会話を思い出します。

「俺のお父さん、ネジ作ってるんやで。
 
 世界はネジで回ってるんやで!」













posted by mumu at 00:11| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月14日

健気な花ちゃん

0114花ちゃんの絵72.jpg

子猫のアンちゃんが、花ちゃんのご飯を横から食べても、

怒らずにそっと身を引いて食べるのを見守っている花ちゃん。

健気な甘え方がとっても可愛いです。

0114可愛い花ちゃん72.jpg

高い棚に乗って見下ろすのが好き。

下から見上げると、とっても神々しいです。

猫って、ほんと神聖な生き物ですね。

人間界にわざわざ降りてきてくれてありがとう!






posted by mumu at 20:21| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月12日

まんげつのあめ

0112まんげつの雨.jpg

今年最初の満月、屋久島は雨。

お月様は雲の向こうです。

この雨は満月の光をいっぱい受けた満月の雨。

満月が水となって降り注いでいる。




まんげつのよる music : zmi / painting : shoko mukai





posted by mumu at 23:33| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月05日

空の絵・音楽・鳥の声

0105空の色_4893.jpg

0105空の色_4895.jpg

0105空の色.jpg

0105空の色_4894.jpg


朝の空の色の絵。

庭でクラシック音楽を流しながら。

森の鳥のさえずりに囲まれて描いていると、

もう、頭がおかしくなっちゃうんじゃないかと思うくらい

幸せに包まれます。

音楽は津田崇博さんの演奏。

[津田さんの演奏には個人的な思いがなく、自然と、地球と調和している音。]

だと紹介されていたので購入したもの。

“個人的な思いがない”という状態。絵にも通じるところがあり、

自分がなくなればなくなるほど、いい絵が描けるのです。

ですから絵に思いが込められていないものほど、

源に近く、心が震えるだと思います。

今日は、庭で津田さんの音楽と鳥のさえずりを聞きながら

自分がなくなっていたので、あふれんばかりの幸福に包まれたのでした。

動画
posted by mumu at 15:24| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月03日

差し出しているもの

 0102綿の実の子72.jpg

人形作家・高橋昭子さんの人形を描きました。

この子が手に差し出しているものは、

この子の頭に乗っかってる

棉の実の中身(頭の中)と同じものなんです。

きっと。

この子が想像して創造したものを、

世界に差し出しているのです。

この子に見守れながら今年は創作していきます。

よろしくね。

 0102アンちゃん絵_72.jpg

 0102サク絵72_4782.jpg

 0102花ちゃん絵72.jpg

こちらは猫神様たち。いちいち可愛い。

可愛いが仕事。

偶然にも【花子とアン】

想像の翼を広げてゆきましょう。


posted by mumu at 01:21| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月01日

描き初め◎大きな流れと小さな流れ

0101螺旋72.jpg

本年の描き初め。螺旋に伸びてゆく木。

赤土とアクリル画。

大きく描かれる螺旋とその中にある小さな螺旋。

生命の形。

どの視点で見るかで、物事は全く違って解釈できるけど、

大きな螺旋のさらに奥の視点を思い出すと安心します。

0101青い蝶ブラックライト.jpg

ブラックライトが届いたので、

部屋を暗くしてあちこち照らしていたら

去年、描いた青い蝶の絵が輝いていました。

頭の中にあったイメージがブラックライトによって完成しました。




posted by mumu at 23:33| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする