2016年08月24日

朝の時間 庭の生き物

0824葉っぱのステンドグラス.jpg

朝の光が射し込む時間が好き。
葉っぱのステンドグラス。
庭先に座っていると
トンボ、蝶、カニ、バッタ、蜂、鳥。
いろんな虫や動物が通り過ぎてゆく。
この景色を眺めていると胸がいっぱいになって、
ただただ幸せです。


posted by mumu at 10:00| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月10日

金色の翼の朝焼けと、月の船。天の川。



動画

朝から夜まで、いろんな表情を見せてくれる。

空!空!空!

きのうは旧暦の七夕。

月の船に乗って会いにゆくという説もあります。

0809月の船.jpg

天の川も綺麗に見えました。

トトロの木と天の川。

0809天の川.jpg



posted by mumu at 09:53| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月08日

響き渡る空



動画

0808朝焼け.jpg

0808朝焼けカラス.jpg

0808朝焼けカラス02.jpg


0808朝焼け03.jpg

0808朝焼け00.jpg

0808朝焼けニョロ01.jpg

0808ニョロニョロ雲彩雲.jpg

0808朝焼け04.jpg

遠くにある台風の影響で、きょうも見事な朝焼け。
空全部ぐるっと色がすごい。
刻々と変わってゆく。
ニョロニョロとした彩雲雲もいた。
始め一本、あとから複数に。

地球の美しい景色は、まるで壮大な交響曲を
奏でているようだと思っていたけれど、
景色が音を奏でているのではなくて、
音が視覚化しているんだ!
いままで逆だと思っていた。
グワングワンと響いている。

きょうは、花ちゃんも一緒に。
花ちゃんはじめての海。

0808朝日と花01.jpg

0808朝日と花02.jpg

0808朝日と花03.jpg

0808朝日と花04.jpg

いつも青空色の快活と
軽率のファンファーレ。
昨日のことは忘れて、
明日のことは
考えようともしない無頓着。
(ハイネ)




posted by mumu at 07:30| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月07日

毎日、あけましておめでとう!立秋


動画

きれい。
雲の多い朝はダイナミック。
雲の隙間から昇ってくる太陽が目玉のよう。雲は瞼。
夏の空!夏の雲!
朝はいつも美しくて、きょうのはじまりを祝福している。
毎日、あけましておめでとう!にっこり。
きょうは立秋。

0807朝日00.jpg

0807朝日01.jpg

0807朝日目玉.jpg


目玉の太陽。

0807朝日雲02.jpg

0807朝日と鳥.jpg

0807朝日03.jpg

《お知らせ》
8/4(木)→13(土)まで 9:00-17:00
屋久島宮之浦の環境文化村センターにて開催
【屋久島和紙研究会・漉場工房主催・8がつ展】
に、和紙に描いた水彩画・3点出品しています。
どうぞ、お近くにお寄りの際はお立ち寄りください🎶






posted by mumu at 07:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年08月02日

虹色の毛

0801花ちゃんの毛.jpg

猫の毛って、虹色に輝いていますよね。
キラキラつぶつぶ。
虹色に包まれた生き物。なんて神々しいんでしょう!

そして、神々しくご飯を食べる花ちゃん。
何気ない場面も壮大な演出でみると、なぜか笑えてきます。

0801花ちゃん.jpg



posted by mumu at 19:48| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月29日

自分の中を泳いだような、どこかすごく遠くまでいったような、

0728四つ瀬夕日02.jpg

0728四つ瀬夕日.jpg

あぁ、夏の1日。
フットワークの軽い友人に誘われて、海へ!
嬉しい!

0728砂浜と蝶.jpg

0729四つ瀬サンゴ.jpg

陸上からは想像もできない美しい世界。
海の中。
顔をつけるといきなり別世界に突入。
海面は膜で、それを破って入っていくと、
光が形になって泳いでるかのような魚の大群。
膜の中の世界に夢中になって泳ぎ続ける。
時折出会う、暖かい海流に包まれている時の安心感。
お母さんのお腹の中はこんな感じだったのかな。
自分の中を泳いだような、
どこかすごく遠くまでいったような、
海ですごした夏の日でした。
日の入りも見て、まったり満喫。
ありがとう〜。人・自然。

動画





Tシャツデザイン追加しています。
https://utme.uniqlo.com/jp/front/mkt/show?id=220465&locale=ja

追加.jpg





posted by mumu at 16:34| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月13日

久しぶりの朝の海

0713朝日04.jpg

0713朝日03.jpg

0713朝日01.jpg

0713朝日02.jpg

久しぶりに朝の海。海に入って空に見惚れる。
やっぱりいいなぁ。
黄緑色に見える雲。
ピンクグレーの雲に水色の空。
どの配色も調和してて美しいーーー。
強い風が吹く朝の海。
風はツブツブの体を通り抜けてるのかな。



動画



posted by mumu at 19:42| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月04日

花ちゃんの森散歩

0704花ちゃんの森散歩03.jpg

暑く鋭い日差しの屋久島。

家の中にいるより、外の木陰の方が涼しいのです。

花ちゃんと森を散歩してきました。

市販のハーネスは、狂ったように嫌がったので、

柔らかい綿布で手作り。

0704花ちゃんの森散歩05.jpg

0704花ちゃんの森散歩.jpg

0704花ちゃんの森散歩02.jpg

0704花ちゃんの森散歩04.jpg

わたしが川で水浴びしている間、

岩の上でじっと待ってて、いい子ちゃん。

気持ちよかったよ。森。

いまは、ぐっすりお昼寝中です。

猫は幸せを運んでくれますね。

神様、こんな素晴らしい生き物を創ってくださってありがとうございます。



↓親バカ映像です。

何気ない景色も大袈裟に演出すると、

フフフと笑いがこみ上げてきます。

これって普段の私たちの生活にも言えることなんじゃないかしら。

当たり前のようにしていることも、

一瞬を切り取って、丁寧に眺めれば、奇跡のよう。

流れていっているものの中に、奇跡はある。

花ちゃんの森散歩



庭は大きな世界◎花ちゃん◎子猫




posted by mumu at 12:38| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月23日

すくすく◎花ちゃん

550gだった体重も2週間で950gになりました。

すくすく大きくなっています^^

0623花ちゃん07.jpg

0623花ちゃん05.jpg

0623花ちゃん.jpg

0623花ちゃん06.jpg

0623花ちゃん03.jpg



posted by mumu at 22:08| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月20日

満月・彩雲

0620満月.jpg

三日続けて彩雲が出ていました。

きょうは、満月◎

その雲の周りに彩雲。

幻想的な雲で、いままでみた、どの満月の夜空よりも、印象的な空でした。

0620満月02.jpg

0620満月04.jpg

0620満月03.jpg

雲に顔

0620満月05.jpg

満月の光で砂浜に落ちる自分の影

自然の中にいると、至福を感じます。

何もしなくて、ただ自然に触れているだけで。


満月

0619彩雲02.jpg

きのうの夏の空の彩雲



彩雲






posted by mumu at 23:22| 鹿児島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月14日

日に日に元気!

0613しずくと朝日05.jpg

梅雨の合間の晴れ間の朝日◎

雫の中にも、空気の中にも、太陽がいっぱい。

胸いっぱいに吸い込んで、おはようございます!

0613しずくと朝日.jpg

0613蜘蛛と朝日.jpg

0613しずくと朝日02.jpg

0613しずくと朝日04.jpg

2016.6.13日の出






花ちゃんは風邪もほとんど治り、日に日に元気に!

0610花ちゃん.jpg

葉っぱでジャランジャランと遊んでいます。

かわいいね。

0612花.jpg

0612花02.jpg

呼ぶと飛んでくるし、トイレもばっちり覚えました。

0610花と光.jpg

花ちゃん



靴の上で寝ていた花ちゃん



眠くて眠くてたまらない子



夢見る子猫













posted by mumu at 08:35| 鹿児島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月08日

朝の一人の時間

0608雲.jpg

快晴◎雲の綺麗な朝。

0608朝日.jpg

きのうは体調不良にてお休み。
今日は回復。
いつもと違う場所。

0608朝日スケッチ.jpg

自分の影のスケッチ。
『ちいちゃんのかげおくり』という
子どもの頃に読んだ戦争の絵本を思い出した。
「かげおくり」という遊び。地面に映った自分の影を
長い時間見つめて、一気に空などに視線を移すと残像現象で
大きな影が見えるというもの。

0607抱き合う猫.jpg

猫はきのう見た、抱き合うふたり。



朝は一人で頭の中をからっぽにしたい時間。
最近話しかけてきてくださる人は、良い感じの人なんだけど、
どうしても一人になりたい。
ごめんなさい。と思いながら違う場所に行きました。

動画






posted by mumu at 06:32| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月05日

檸檬の 朝と銀ちゃんトンボ

0605朝日.jpg

0605朝レモンクリーム.jpg

0605朝日波スケッチ.jpg

0605朝の木漏れ日.jpg


おはようございます。霧の朝。
波のスケッチ。三角がいっぱい。
檸檬色の雲は太陽の反対側の空。
檸檬色の光が遠くまで照らしている。檸檬の朝。
三角の波が次々生まれてくっついて、
大きな三角になって打ち寄せて消えてゆく。
人間の喜怒哀楽を形にしたみたい。


動画



0605銀ちゃんトンボ.jpg

銀ちゃんトンボが右手に止まってくれた。
きょうも銀ちゃんトンボが庭に。
ずっと一匹もう1週間以上いる。
きょうは、染物をしていたら、すっと飛んできて
ホースを持つ右手に止まってくれました。
ありがとう銀ちゃん。
嬉しくて、嬉しくて、胸があったかくなったよ。




posted by mumu at 09:26| 鹿児島 ☔| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月31日

銀ちゃんの花が咲いた。銀ちゃんトンボ

0531赤い花.jpg

銀ちゃんがいなくなって、はや半年以上。
きょう、銀ちゃんのお墓の植木鉢に植えた赤い花が咲きました。
冬の間ほとんど葉っぱが枯れて根っこしかなく、
花が咲くか心配だったから、嬉しさもひとしお。

0531トンボ.jpg

0531トンボ02.jpg

そして、ここ数日庭にいる、一匹の格好いいトンボ。
庭に出ると近くを旋回しています。
なんとなく銀ちゃんぽい。
赤い花の写真をアップしていたら、
このトンボが部屋に入ってきました。
なんだか嬉しい。

0531銀.jpg



posted by mumu at 18:01| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月30日

ファンファーレの朝

0530朝日02.jpg

0530朝日.jpg

海の水
空の水
動き続けている
ファンファーレの朝

動画



様々な、色と形の雲が、流れていて、
生き物のようでした
みんな生きている






posted by mumu at 13:02| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月27日

海の中の色

0526海の中葉っぱ.jpg

地上から見てたら想像もできない美しい世界が

波の下にあります。

全身の力を抜いていて、ぷかーと浮かんで美しい世界を眺めてきました。

0526波.jpg

0526波02.jpg

0526波04.jpg

0526波03.jpg

特別な場所に行かなくても、ただただ自然の中でいると、

癒されて、元気になります。

自然。みんなただ生きている。というそのシンプルさに癒されるのかも。

余分なものがないからね。




posted by mumu at 12:02| 鹿児島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月22日

SEE NOTE 探しています

seenote.jpg

《SEE NOTE 》
20冊以上愛用していた、大変お気に入りのノート。
久しぶりに注文しようと思ったら、どこを探してもない!
丸善とか、商店街の文房具屋さんで普通に売っていただんたけど。。もう生産してないのかなぁ。
表紙に書いてある言葉。
Nature has given us two ears,
two eyes, and but one tongue;
to the end we shoud
hear and see more
than we speak.
が好きです。
どうやらソクラテスの言葉のよう。
UNIVERSAL.,co,ltd TOKYO  made in JAPAN
サイズは横13.5cm×縦25cm。50sheet
どこかで見かけたら教えてください^^

メール送付先はこちら




posted by mumu at 13:43| 鹿児島 | Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月21日

雨の絵

201605雨のリズムR.jpg

どうしても心惹かれる、水。雨。

雨のリズム。もっと自由に描いてみようと描いてみました。

F15号。新しい描き方をしたくて、何度も描き直し、ここに落ち着きました。

《雨》って海から蒸発して、雲になり、また地面に降り注ぐ。巡る生命の象徴のよう。

201605雨のリズムR02.jpg

部分アップ。



そして、手ぬぐい。、ハートが綺麗に染まりました。

手ぬぐい、どんどんいろんな模様が浮かんできて、

絞る手が止まらなくなることがあります。

水の波紋に似た、絞りの模様が好きです。

20160519手ぬぐいまとめ.jpg




posted by mumu at 00:54| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月13日

おしまいのはじまり

0513光の帯.jpg

0513イカ.jpg

0513イカの墨.jpg

きのう、大きな絵のお届け完了。

1月の個展後、あれこれやりとりしてたので、

ほっと一安心。言葉の美しい人の元へ。ありがたや。

これにて、本当に個展が終わった感じ。

屋久島での大きなサイクルが一つ終わったような気がします。

おしまいのはじまり。



写真は今日の海の中。
波の下に光の帯。
小さなイカ。
そのイカが吐いた墨。



posted by mumu at 18:43| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月05日

屋久島の森を守ってくれた人たち



NHKアーカイブス「世界自然遺産・屋久島 〜森とともに生きる〜」

きょう、この話が出たので、再び見ました。
屋久島のいまの森があるのも、
子孫のことを考えて伐採阻止を訴えてくれた方がいたから。
生活を守りたい人の気持ちもわかる。
わたしの今住んでいるところだって、自然を切り開いて住まわせてもらってる。
昭和40年代、都会で住宅が次々と作られ、木材の需要が増加すると、島の8割が国有林である屋久島がその木材供給地となり、
樹齢1000年を超す杉が次々と伐採されました。
20年の間に過去300年で切られた屋久杉の量以上の屋久杉が伐採されていました。
昭和49年6月に公開討論会で伐採阻止を反対する住民から出た言葉は
『杉を眺めていても生活はできないんだよ』というものでした。
しかし、昭和54年9月に伐採地で起きた土石流で200世帯以上の家が流されたことにより、森に対する人々の意識は変わっていきます。
森があるから、土石流が起きていなかったのです。
“生活”か“森林保護”か、島を二分する激しい議論の末、住民たちは森を守っていくことを決断しました。。島民の心を1つにしたのは、昔から今に続く「森」の持つ力でした。
放送番組:NHKアーカイブス「世界自然遺産・屋久島 〜森とともに生きる〜」

屋久島の森を守る.jpg

『屋久島の森を守る』
兵頭昌明氏の夫人・兵頭千恵子さんが書かれた本
(鹿児島文庫 春苑出版 平成13年12月初版)





posted by mumu at 00:26| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする