2015年11月16日

赤土絵4点 と 北島三郎さんの夢

以前描いていた赤土絵。

キャンバスに描き直しました。

1115f立春F8.jpg

《立春》F8
号 屋久島の赤土
春になって踊り出す細胞。


1115fスギ林F8.jpg

《スギ林》F8号 屋久島の赤土
森の中の空気は常に動いている。


1115f生命F6.jpg

《生命》F6号 屋久島の赤土
浮かんできた生命の形。


1115f数字の海F6.jpg

《数字の海》F6号 屋久島の赤土
海のキラキラが数字や文字に感じられることがある。



今朝の夢は、北島三郎さんが夢に出てきて、

絵の指導を受けていました。

何年か前にも北島三郎さんが美術学校の校長で登場したことがありました。

「ほら、よく見てごらん、海の色は青じゃなくて、いろんな色があるんだよ」

ってその時は言われたのでした。

気持ち良い目覚めでした。


posted by mumu at 00:15| 鹿児島 ☀| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
北島三郎は晶子ちゃん自身にしか感じとれんのやけどなぁ。 北島三郎のダイナミックさに憧れてる晶子ちゃんからのメッセージだな。
「海のダイナミックさを感じとれ」と。色とは目に見える色だけではなく、感じ方。そこを勘違いしないように! だって!
Posted by のびー at 2015年11月16日 07:31
のびーくん◎
はい!わかりました。
ありがとうね〜^^
ふふ。私自身なんだね。
北島三郎のダイナミックなパワフルさは確かに憧れだわ〜。
Posted by 晶子 at 2015年11月16日 16:14
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]