2019年05月17日

人生は、思いがけなく、美しく、そして、面白い。

0408頁岩128b.jpg

これは、先月、テストで頁岩に描いた絵。

新しい表現に移行しつつあります。

人生は、思いがけなく、美しく、そして、面白い。

posted by mumu at 00:48| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月10日

ザトウクジラの親子の絵

0510ザトウクジラ_1204.jpg

ザトウクジラの布絵。

第三弾。

一作目は、胎児を抱くザトウクジラ。

二作目は、若い男のザトウクジラ。

そして、三作目は、ザトウクジラの親子です。

0510ザトウクジラとアン_1194.jpg

アンちゃんもクジラと遊んでいます。


posted by mumu at 23:50| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月29日

屋久島での絵の常設展示・私を生きるセラピーコンプリート!!

0426レンタルの山下搬入0309.jpg

屋久島・宮之浦「レンタルの山下」さん。
https://yakushima-rental.com/

にて常設展示&販売していただいています。(期限なし)

絵も、私も、空間も、大喜び!!!とても幸せです。

ありがとうございます!!

0426レンタルの山下搬入0284.jpg

布絵のサイズが、測ったのようにジャストでした。

常設展示できる場所を求めていたら、

思いがけず、素敵な空間が広がりました。

0426レンタルの山下搬入289.jpg

どうぞ、よろしくお願いいたします。

お気軽にお立ち寄りください。

近々、喫茶コーナーも始まります。

わかちゃんの絵、山田工芸さん・KOMURAさんの

屋久杉工芸も販売。

登山用品各種レンタルできます。

宮之浦港からすぐ。松林の真ん前です!

営業時間 9:00-18:30

定休日なし。









そして、田中小梅さん開発の「私を生きるセラピー」

先日、コンプリートしました!!!おめでとう私。

長く深く優しく愛しい旅。



メジュンさんの誘導、素晴らしかったです。ありがとうございます!!!

基本、自分でコツコツ進める対話。客観的にちゃんと対話できているか、

メジュンさんに途中で確認。また対話。と繰り返しました。

0歳から現在の年齢までの私と、一歳ずつ丁寧に対話して、融合。

シコリのように残っていた、いろんな感情が溶けました。

過去の感情に引っ張られることなく今を生きてゆけそうです。

ただ、存在するだけで、愛されている、愛しい私。

立派じゃなくてもいい。

どんな感情も愛しく、どんなにダメな私も愛しく感じています。

今、世の中に存在している、どんなセラピーよりも、これは一番強力だと思います。

ただ、過去の自分と向き合うのに、勇気とその準備が必要ですが、

時期が来た人は、ぜひ、体感して欲しいです!!

これは、自分でやらないと、わからない、軽さ、愛しさです。




最後、今の人生に一番影響を与えている前世と、一番古い記憶、宇宙意識。




今の人生に一番影響を与えている、前世の記憶のメモ。
自分で、このように思い出したのは、初めて。

すごい孤独感の中で生きていた女性。
今までの私の気持ちとシンクロするところが沢山ありました。
私は、自由に自分の人生を選べる。
ただただ、何気ない普通のことを幸せに感じて生きていく。
特別にならなくて良い。ということを思いました。
自分の幸せを、突き詰めれば、みんなの幸せになるのです。

日本人の、女の人。巫女的存在。
「日本ですか?」と質問すると、
「大和の国」という答え。
「卑弥呼ですか?」と尋ねると
無言。何か、違う名前で呼ばれてそう。


上からの言葉(ご神託みたいなもの)を民衆に伝えている。

「みずら」のような、髪型。
自分1人だけ、高層の建物に暮らしている。→あとで調べてみると、斎宮の住んでいる家にそっくり。
世話をする人はいる。
白っぽい服。「御幣」のような物を手に持ち、振っている。
かなり崇められている。
ものすごい孤独感。

30歳くらい。周りに人はいるけど、身内もいなくて孤独。孤独の中病死。
兄弟はいる感じだけど、生き別れ?

自分の人生や、自分のことを、憎みながらいきて、
(争いが絶えない世の中でうんざりしている。
そして、自分の存在が必要となくなることが、本当の平和だと思っている。
人に、必要とされているから、自分の中に矛盾を抱えつつ、言葉をおろしている。)

世の中を良くしなければならない使命感で生きている。

前世の私からのメッセージは、

「特別になろうしなくてもいいから、普通の日常を楽しんで欲しい。
世の中を良くしようとしなくても、あなたが幸せならそれでいい。
前世の私は運命を決められていたけど、
貴方は違う。自由に選べる。朗らかに生きていって欲しい。」

(今の自由な私を羨ましく思っていた部分もある。そして、光になりました。)



私は、絵を描く時、「自然からのメッセージを伝えなくては!!」って使命感があったけど、
ただただ、楽しんで描けばいいんだ。

ただただ、自分を幸せにすること。楽しむことを考えればいい。
私に、強い使命感があったのは、この人の影響だって。
思い当たる節、ありあり。面白い!!

一番古い記憶、宇宙意識は、、、、
宇宙空間。
ただ大きく、広がっている。大きな自分。
境界線もなく、自分が、これ、ということもない。ただいる。
「なぜ人間になりたかった?」
「飽きた!!️」人間面白そう。好奇心、軽い気持ちで人間になった。
暇つぶし(笑)

でした。
笑っちゃう。大笑い。
人生楽しんでいきます!!
軽くなりました。

終了したこの日、屋久島は雲ひとつない晴天の青空。
まるで、私の心のようでした。

このセラピーを開発してくださった、
田中小梅さん。
そして、これを学んで、習得され、
ナビゲートしてくださった、メジュンさんに心よりの感謝を送ります。
ありがとうございます。

このセラピーは、本当に究極のセラピーです。

何かしらの形(イラスト入りか?)で、セラピー全体の感想、書きます。


posted by mumu at 19:06| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月05日

S E E D S O F C R E A T I O N I

01- seed of creation - test shots 3_b.jpg

02seed of creation 2_b.jpg

03seed of creation 11_b.jpg

04seed of creation 3_b.jpg

05seed of creation 5_b.jpg

06seed of creation 6_b.jpg

07seed of creation 10_b.jpg

08seed of creation 12_b.jpg

09seed of creation 13_b.jpg

10seed of creation 14_b.jpg

11seed of creation 15_b.jpg

12sunlight_b.jpg

S E E D S O F C R E A T I O N I

In the links of life and nature, a new collaboration between shokomumu and andré shizen was born.

designed with the stars, engraved with the sun and grounded by the earth.
SEEDS OF CREATION
its a creative series into development

size 92x36x14cm



繋がっている生命。
Shokomumu と André Shizen の
コラボレーション作品が生まれました。
太陽の光による彫刻。
S E E D S O F C R E A T I O N I
“創造の種”はシリーズ で創作してゆきます。

素材:栗の木, 頁岩, 太陽光
サイズ:92x36x14cm


posted by mumu at 11:34| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

愛の言霊

0404海.jpg

“過去に多くの人が 愚かな者が
幾千億年前の星の光見て
戦をしたり 罪おかしたなら
僕らもまたそれ繰り返すのか” 

“今は滅びた星の光なのに
見つめるままに 夢に見るたびに
涙ぐむのはなぜなのか

そして僕はどこから来たのか
この魂は誰のものなのか” 


今日の昼、ノートをボールペンを持って海へ。。。。
のはずが、さぁ、書くぞと思ったら、ボールペンがない!
カメラを出して写真を撮ったときに落としたよう。
書くすべなし。なので、仕方なく昼寝。
起きた時、頭の中に巡っていたのは、
なぜかサザンの「愛の言霊」
さっきお風呂の中でそれを思い出したから
久しぶりに聴いた。初めて歌詞をじっくり読んだ。

桑田さんって、繊細な思いを
エンターテイメントに昇華しててすごいな。
そして、なんの脈絡もなく、この歌を思い出す不思議。

Today's noon, I took a notebook with a ballpoint pen to the sea. . . .
If I think I should write, but there is no ballpoint pen!
I dropped it when I took out the camera and took a picture.
There is nothing to write. So I can not help but take a nap.
When I woke up, I was walking in my head,
Somehow Southern all stars "The Spirit of Love"
I remembered it in the bath and listened to it for the first time in a while. I read the lyrics carefully for the first time.

“Many people in the past are fools
Look at the light of stars hundreds of billion years ago
If I fight or sin
Will we repeat that too? "

"It is the light of the dying star
As I stare, every time I dream
Why is tears

And where did I come from
Who is this soul? "

Mr. Kuwata has delicate thoughts
Sublime for entertainment is great.
And, without any context, it is a wonder to remember this song.
posted by mumu at 01:09| 鹿児島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月27日

私を生きるセラピーについて

0326ポリス白い犬4102.jpg

今、取り組んでいる「私を生きるセラピー」
20-0才までの私と1才ずつ対話して、
文章にするということ。

数年前から、“インナーチャイルド”という言葉は
気になっていました。
“私の中の子どもは傷付いている”という自覚があったからです。
自己流に対話してみたり、抱きしめてみたり、
していましたが、向き合おうとすると、
頭がもやっとして、それ以上進めない感覚もありました。

すごくしっかり蓋をしめている感じ。
でも、その蓋を緩めてくれるような仲間との出会いがあり、
“私はこんなに自分のことが嫌いだったんだ!”
“こんなに自分のことを信頼していなかったんだ!”
“自分を自分でこんなに傷つけ続けていたんだ!”
と、ものすごい衝撃を受けたのです。
そして、その状況が辛い。。。
と心底思ったのです。

そんな時、出会ったのが田中小梅さんの本。
そして、“私を生きるセラピー”です。
最初は、惜しみなく本で紹介されている、
インナーチャイルドとの向き合い方を参考に
自力で進めていましたが、
“プロの力を借りた方が良い!”と思い、
小梅さんが紹介されていた、メジュンさんの力を借りることにしました。

“私を生きるセラピー”の何が良いって、
コツコツ地味に向き合ってゆく対話だからこそ、
“自分で対話して自分を癒して、自分をどんどん愛しくなっている”という
実感があることです。
他の誰か凄い人に癒してもらうわけじゃなく、
自分で自分を癒している感覚がとても好きです。

そして、対話が終わるたびに、メジュンさんが、
どれくらいちゃんと話を聞けているか、
インナーチャイルドが話し残してることはないか?
と点数で示してくれるのもとても助けになります。

自分では、“あ〜〜〜スッキリした”と話した後に、思っていても、
100点になってなかったり、、、、。
そして、再び対話したら、一番言いたかったことが出てくるのです。
自分一人でやっていたら、一番言いたかったことを聞けないまま、
そこに気付けないまま、満足してしまっていたでしょう。

私は、ただ、丁寧に、子どもの頃の私の話を聞いて、
共感して、抱きしめているだけなのに、
特別な癒しのパワーを送ってるわけでもないのに、
ただ、それだけで、癒されてゆく子どもの頃の私。

もし、現実の目の前で、小さな子どもが悲しんでいたら、
“そんなに悲しんでてもだめ!もっと頑張りなさい”
とは言わないでしょう。
“うん、悲しかったね。よく頑張ったね。”
と抱きしめると思います。
それなのに、自分に対しては、厳しく、冷たく接してきていた私。
いや、それ以前に、無視していました。。。見て見ぬ振り、、、、。

これからも、ずっと一緒に生きてゆく、インナーチャイルド。
話を聞いてあげることができて、心底嬉しいです。
そして、話を聞くキーワードを、さりげなく示してくださる
メジュンさん。
悲しみや怒りの感情は、ちゃんと向き合えば、
案外怖くないし、小さくなって静まる。ということも
教えていただきました。

心のどこかで、怖がっていたインナーチャイルドとの対話。
インナーチャイルドと対話したら、私がもっと傷つくんじゃないかと
思っているとことがありましたが、
その逆でした。
ちゃんと、話を聞いて、共感してあげると、
本当にホッとするのです。
そして、どの年齢の私も、とても愛しく感じます。
そうすると、今の自分のこともとても愛しく感じることができて、
今まで生きてきた中で、本当の意味で
“自分のことが好き”と
生まれて初めて思えています。

自分一人だけの力では、ここまで、丁寧に対話できなかったです。
ちゃんと話を聞けているか。
メジュンさんに客観的な視点で見てもらえ、
ナビゲートしてもらえること。
基本、自力で対話しますが、“こっちだよ”と
プロの方のサポートが、あるのとないのとでは、
全然、違うと思います。
これはどんな世界でもそうだと思います。
頼れるところは、プロに頼む!

遠回りするのも悪いとは思いませんが、
首を長くして話を聞いてもらうのを待っている
インナーチャイルドたちのことを思うと、
遠回りせずに、ちゃんと聞いてあげたいと思います。
そのために、メジュンさんのナビゲートは、とても心強いです。



写真は、ずっと忘れていたけど、思い出した可愛がっていた白い犬のような犬。
ポリス。とても可愛がっていたんだけど、
死んでしまって、とても悲しかったこと、封印していました。
思い出した次の日に、白い犬が近寄ってきて、手を舐めてくれました。


posted by mumu at 11:11| 鹿児島 🌁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月21日

私は生きています!

0320ザトウクジラ.jpg

私は生きています!
最近、FBから離れて、自分の中の子どもたちと、
一歳ずつ丁寧に対話して、文章にする。ということをしています。
最近になって、固く閉じていた蓋が緩んで来て、
「私って、こんなに自分の事が嫌いで、信頼してなかったんだ!!辛い、、、。」と衝撃を受けたからです。
まだその旅は続いています。
しかし、20才から一才ずつ遡って、
話を聞いているだけで、今の自分がとても癒されて、
過去の自分のことを愛しいと思え、
今までの人生の中で、自分をとても好きだと思えて来ています。こんなに自分のことを好きだと思えたのは初めてです。
やっと向き合える準備ができた事が、とても嬉しい。
想像以上に、子供の頃の私は傷付いていました。
明日は、イベントに参加します。
数日前から、形になりたがっていたザトウクジラさんと一緒に行きます。
そのあとは、また、自分の子供時代との対話に入ります。
一日作業で、夜にはクタクタ。
最初は自力でやっていましたが、
心の声が、「プロの力を借りなさい」と言ったので
プロのサポートを受けながら進めています。
今の私は、子供の頃の私の話を聞いているだけなのに、
とても癒されてゆくのが不思議。
聞くことって、とても大切ですね。
これは、やくしまじかんのインタビューを受けた時にも思いましたが、
インタビュアーの方によって、出てくる話が全く違ってくるのです。

聞く力。大切です。

posted by mumu at 00:18| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月05日

日本とポルトガル

0305朝日3941.jpg

0305朝日3937.jpg

0305朝日3951.jpg

綺麗な日の出。

のんびりしてたら、日の出時間が30分以上早くなっていて、

すでに昇ってきていた太陽。6月に咲くハマユウがもう咲いていた!|

そして、昨日赤土で染めたTシャツを色止めも兼ねて、

屋久島の海と川ですすいできました。パワフルです!

0305Tシャツと海3955.jpg

最近は、日本の反対側の国、ポルトガルの人と、

共同作業で作品作りを進めています。

平面から立体へ!

次元が一つ進みました。

ポルトガルと日本の共通点は結構あって、

とても興味深いです。

ポルトガルで展覧会できたらいいな。









posted by mumu at 10:54| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月26日

久しぶりの森。栂さん。

0226苔7109.jpg

0226尾立巨石と巨木7153.jpg

0226shoko_miki4640_n.jpg

0226栂とMIKI3869.jpg

0226栂3866.jpg

0226栂とshoko01_368828886319890432_n.jpg


久しぶりの森が、美しすぎた。満ち満ち。プルプル。ピカピカ。

すごすぎる栂さんに出会った。また行く。一人でも、友人とも。最高の栂。

The forest after a long time was too beautiful. Full.. Shiny. I met AMAZING TOGA( a Japanese hemlock.) who is too fantastic. I will also go. Either alone or a friend.
portal tree!) ∞ mother tree!)


posted by mumu at 21:49| 鹿児島 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月23日

クリアな空気の朝

0223朝日_0914.jpg

0223朝日_0908.jpg

0223鏡に映る朝日_0916.jpg

0223顔_0906.jpg

クリアな空気の朝です。

It is clear morning air.

2019/2/23 朝日 屋久島 yakushima タイムラプス timelapse



posted by mumu at 08:36| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする