2017年12月14日

《mother three》 F50号 油絵

1214栂.jpg

《mother three》 F50号 油絵

樹齢1500年以上と思われる栂・ツガの木

木はいろんなことを教えてくれます。

この木が、この形になるまでに広がる途方も無い時間。

どんどん元を辿ってゆくと宇宙が生まれるところまでに辿りつく。

この栂が立っている土ができるまでには、

いくつもの死があり、そこに生まれた生命たちが森を生きている。

空中も地中も満ち満ちている。



屋久島に引っ越す前に、夢の中で私の頭にあった孫悟空のような黒い輪っか。

ギュウギュウ締め付けられて痛かったのを取り除いてくれたのが栂でした。

この栂の木は何度も描かせてもらっています。ありがとう。

※木の幹にある顔は自然に出来た形です。

1214栂01-02.jpg

部分アップ

1214栂とアンとサク.jpg

栂の絵とアンちゃんとサク

1218花ちゃんまとめ.jpg

この絵を描いている時期、先週の木曜日から花ちゃんが帰って来ていません。

感情が大きく揺さぶられ、落ち着くのに時間がかかりました。

不安が出て来たら、ホ・オポノポノ。

友人の優しい言葉にも励まされ、首を長くして花ちゃんの帰りを待っています。




posted by mumu at 20:13| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月06日

背中で寛ぐアンちゃんと共に描く

1206栂とアン02.jpg

アンちゃん、絵を描いている私の背中に登って寛ぐことを始めました。

応援してくれてるのかな^^

栂の絵、細かい描き込みに入りました。

樹齢1500年くらいと思われるこの木にも

森にも地球にも自分にも失礼にならないよう、仕上げてゆきます。

描かせてもらえてありがたい。

絵を描くことができる体があって、気力もあることが嬉しい。

ありがとうございます。

次は完成時に画像をアップします。






posted by mumu at 23:18| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月03日

栂(ツガ)の絵、進行中。雨がポツポツ降って来て・・・

1202栂とアンちゃん.jpg

栂(ツガ)の絵、進行中。

雨がポツポツ降って来て、地面を水玉模様にして、

そのうち、水玉模様がくっついて、模様がなくなり

一面、水になる。境界がなくなってゆく様子は、

森のようであり、絵を描くときに深く潜ってゆくのと似ている。

潜れば潜るほど全てに繋がってゆく感覚。



ニャンコ達がハンモックに来てくれて、ポカポカあったかい。

1201ハンモック花ちゃん.jpg

1201ハンモック花ちゃん02.jpg

1201ハンモック花ちゃんアンちゃん02.jpg

1201ハンモック花ちゃんアンちゃん.jpg



嬉しい時のビブラート鳴き声



posted by mumu at 00:46| 鹿児島 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月01日

ハンモック

1201杉の葉っぱ.jpg

1201杉の葉っぱ02.jpg

1201ハンモック.jpg

1201ハンモックと兄ちゃん.jpg

ハンモックが届いたので設置。

トトロの木の下でゆらゆら。

庭の木々に囲まれて、鳥の声を聞いたり、

風の音を聴いているだけで、もう胸いっぱいの幸せ。

杉の葉っぱが、とてつもなく美しく輝いていた。

手のひらを太陽にかざしてみれば、じんわりあったかくなって、

太陽が体の中に入ってくるみたい。

じっとしていると、シロハラも近くまで飛んできました。

1201シロハラ.jpg

これ以上、何を望むというのか!と思うほどの幸せなひととき。

1130熊谷守一さんと花ちゃん.jpg

熊谷守一さんの『猫』の前で眠る花ちゃん

《熊谷守一さんの言葉》川には川に合った生き物が棲む。上流には上流の、下流には下流の生き物がいる。自分の分際を忘れるより、自分の分際を守って生きた方が世の中によいと私は思うのです。いくら時代が進んだといっても、結局、自分自身を失っては何にもなりません。自分にできないことを、世の中に合わせたってどうしようもない。川に落ちて流されるのと同じことで、何にもなれない。




posted by mumu at 12:39| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

栂(ツガ)の絵とパレットの絵の具

1129栂とアン.jpg

栂(ツガ)の絵。引き続き制作中。

木から発せられるもの、吸収されるもの。

風、呼吸。調和。距離を超える。

1129パレット.jpg

こちらはパレットの絵の具。

自然に生まれた形。

こんな模様と色、すごく好き。描きたい世界。


1129アンちゃんのお尻にサク.jpg

サクはアンちゃんのお尻に顔を突っ込んで寝ていました。

posted by mumu at 09:29| 鹿児島 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月29日

朝の庭

1129朝の庭の花02.jpg

1129朝露.jpg

1129朝露04.jpg

朝露が朝の光を集めて、眩しい庭。

歩くと、七色に光ってなんとも言えない美しさ。

小さな1センチにも満たない花たちも、愛しいです。

1129朝の庭の花.jpg

1129朝の庭花ちゃんアンちゃん03.jpg

寝転がったまま、スリスリと移動して、アンちゃんに猫パンチする花ちゃんです。



posted by mumu at 16:45| 鹿児島 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月28日

幸せだと思う瞬間

1128蜘蛛の巣.jpg

今月はじめからいる蜘蛛。もうすぐ一ヶ月。

いつまでいてくれるかなぁ。

『ルーヴルの猫』松本大洋に出てくる蜘蛛を思い出す。

1128裏山花ちゃんとサクアンちゃん.jpg


1128裏山花ちゃんとサク.jpg

1128朝日と花ちゃんとアンちゃん.jpg

冬になって、マムシの心配がなくなったので裏山散策。

のびのび生き生き楽しそうなニャンコたち。

幸せそうなニャンコを見ていると、幸せな気持ちになります。

そして、世界一じゃなくても、身近な自然の中の些細な変化を見つけると

とっても幸せな気持ちになります。

小さきもの、一見地味なものの中にも

壮大な宇宙の叡智が詰まっているのです。

キャッチする感性を鈍らせないようにしたいです。




posted by mumu at 18:33| 鹿児島 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月25日

今朝、起きる直前、頭に浮かんだ映像。

1125人と木.jpg

今朝、起きる直前、頭に浮かんだ映像。

忘れないうちにスケッチ。

人の中に木が育っている。

人の生命力は木。

生命の木。

1125イルカキス.jpg

こちらはイルカとの思い出。

ほっぺにキスしてもらおうとしたら、

眉間にグリグリキス。

イルカパワー注入。


posted by mumu at 11:07| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月21日

アンちゃんと栂の絵

1121アンと栂の絵.jpg

引き続き、栂の絵。

今日もアンちゃんは隣の椅子にずっといました。

可愛いなぁ。


posted by mumu at 23:35| 鹿児島 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マザーツリー

1120アンと栂.jpg

屋久島の森を色々歩いていると、

スザンヌ・シマードさんのおっしゃっているように、

本当にマザーツリーってあるんですよね。

その森全体を守っているような木。

今、描かせてもらっている栂の木もマザーツリーだと思う。

神戸のあすなろの木もそのような存在ではなかったのかしら。



【TED|スザンヌ・シマード: 森で交わされる木々の会話】

「森は見えているものが全てではない」と言う生態学者のスザンヌ・シマードは、

カナダの森での30年間に渡る研究で、

木々はお互いに会話をしているという驚くべき発見をしました。

それも、かなりの距離を隔ててでも-

動画(18分24秒)→ http://digitalcast.jp/v/25221/




posted by mumu at 00:52| 鹿児島 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする